FP(ファイナンシャル・プランナー)2級の受験資格を満たす最上コース

FP2級, 受験資格

FP2級をそれでは「実際にゲットしよう」、と決定したとしましょう。
FP2級のための教科書や参考書でも買ってきて試験の勉強をするとしても、 さて受験勉強にただ打ち込むだけでよいでしょうか?
実は、FP2級の試験には、「受験資格」があります。つまり、FP2級は誰でも受けることができる資格ではないのです。
それではどんな人でないとFP2級を受けることができないのでしょうか?
ここでFP2級の受験資格を確認しましょう。

・FP3級試験にすでに合格していること
・AFPの資格があること
・2年以上の実務経験があること

他のページでも書いていますように、FP2級とAFPはセットでゲットすることがいちばん うまみがある方法ですから、AFPを先にとりにいくことは、 FP2級の受験資格取得方法としてはあえてこの場ではおすすめしません (ただし別々になることを、まったくいとわないなら、この方法もじゅうぶんに有効でしょうね)ね。
かといって、2年以上FPとして働くようなことはもっと難しいでしょう。
だいたい、FPの資格がないのにFPの仕事に就業することもこのような雇用不安が強い時代には無茶ですし、 時間も相当かかってしまいます。

というわけで、残されているのはFP3級に合格してFP2級の受験資格とすることですね。
FP3級を先に受けることだって時間が相当かかりそうに思えるかもしれませんが、 これはAFPを先に狙うよりやりにくい方法だともいえません。

FP3級はそれほど難しい試験ではありませんし、試験も2級と同じで年に3回チャンスがあります。
そして、FP3級とFP2級は立て続けに受けやすいのです。実は学校や通信講座の中には FP3級とFP2級をセットのコースにしていたり、そこまでいかなくても連続して受けられるようにしていたりする ところがいくつもあります。

この手の学校や通信講座では、体系的にFP3級とFP2級を教えてくれますしFP3級にスムーズに受かって FP2級の受験資格を得るにはどうしたらいいのかも熟知しています。
FP3級とFP2級両方を一緒のところで勉強させてもらうと、勉強にも勢いがつきますから こうした学校や通信講座(AFP講習もついてくるといっそうお得ですね)を選ぶことが いちばんおすすめできるFP2級受験資格獲得コースです。

>>素早く確実にFP2級を取得するなら、通信講座がおすすめ